ボレーの上達法はキャッチボール?

テニス キャッチボール やり方

さて、ボレー上達法ボレーの基本テニスラケットの持ち方 の各ページでも解説していますが、ボレーをすぐに上達させたいなら、とにかく手のひら感覚です。

つまり、ボールを打つのではなく、キャッチする感覚ですね。

その手のひら感覚を覚えるのに、最も簡単な方法は、そのまんまですが本当にキャッチボールをすることです。

しかし、もちろんただ何も考えずにキャッチボールをしてもダメですよね。
いくつか気を付けながらキャッチボールをしてみましょう。

  • 手はとにかくリラックス
  • 手のひらを前に出してキャッチするのではなく、ボールが来るのを待っている感覚
  • 体の正面ではなく、体の横でキャッチする
  • 手のひらと顔が同じくらいの高さになるように
  • 指が地面を指差しているような下向き状態ではダメ

これだけ気を付ければ良いでしょう。

簡単に言うと、腰を曲げて(少し前傾姿勢で)リラックスして軽くボールをキャッチしてあげる感じですね。

そんな感じでお友達と一緒にキャッチボールをします。

テニスはキャッチボールでうまくなる!

ボレー上達のためのキャッチボールの方法

一番良いのは、同じくボレーが苦手なお友達とするのが良いかもしれません。
次の方法で、もちろんテニスボールで行いましょう。

  • 最初は2mくらいの間隔で、徐々に離れていく。でも最高でも4~5m(車1台分)くらい。
  • ボールを投げるときには、相手の体の横にゆっくりと投げる。
  • ノーバウンドでキャッチする

慣れてきたら、ラケットを持ち、同様にキャッチボールします。

もちろんラケットでは本当にキャッチできないので、1人が投げる人、1人が打つ人に分かれ交代して練習しましょう。

最終的には、2人ともラケットでボレーの繰り返しができるようになればもう十分です。

テニスはキャッチボールでうまくなる! [ 神谷勝則 ]

価格:918円
(2016/8/22 12:54時点)
感想(3件)

テニス初心者のボレー最速上達法!

ボールをキャッチする感覚は本当にキャッチするとつかみやすいです。

最終的には2人ともラケットでボレーにてキャッチボールができると素晴らしいですね。

ちなみに、このボレーでのキャッチボールを『ボレーボレー』と言います。


top-img

< Let's share! >

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


top-img

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

テニス初心者のボレー上達法 目次

さて、それでは、テニス初心者のボレー上達法について、こまかく解説していきます。

下記目次は、できれば左の1番から順番に見ていってください。
また、もちろん見るだけではなく、実践練習しないと上達はしません。

特にテニスを始めてすぐの方は、1項目ずつ練習して行ってくださいね。
あせりは禁物です。

  1. ボレー上達法

    超さぼって打つショット

  2. ボレーの基本

    打っちゃイヤ・・・

  3. ラケットの握り方

    ラケットは手のひらだ!

  4. キャッチボール

    テニスなのにキャッチボール?

  1. ボレーの打ち方

    イメージと現実は違う!

  2. コントロール

    ポイントは大胸筋?

  3. スピードボールの打ち方

    パンチ、パンチ

  4. スマッシュ上達法

    やってしまえ!!

ボレー上達法、目次へ