シューズの選び方

ガットのフリー素材

テニスは前後左右に激しく動くスポーツです。
また、動きながら体をひねり、返球しなければいけません。

それらの動きの全てが足からの動きとなります。
ラケット選びも大切ですが、テニスシューズの選び方はそれ以上に大切なのです。

では、テニスシューズの種類や選び方をご紹介しましょう。

テニスシューズの種類

クレー用、オムニ用、ハード用、オールラウンド用

テニスシューズを選ぶときには、必ず理解しておかなければいけないのが、これらの言葉です。

  • クレー用
  • オムニ用
  • ハード用
  • オールラウンド用

これらはつまり、どのテニスコート用のシューズかということです。
クレーとは土のコート、オムニは砂入り人工芝、ハードはコンクリート、オールラウンドはどれでもOKと言うことです。

また、現在ではカーペットコート用などもあります。

日本ではハードコートが多いのですが、ご自分がメインでテニスをするテニスコートに合わせて購入すると良いでしょう。
良く分からない場合には、オールラウンドを選んでも良いでしょう。

▼オムニ・クレー用です!

【ヨネックス】POWER CUSHION AERUS GC オムニ・クレー用/テニスシューズ


感想(23件)

▼ハードコート用です!

アシックス「トップシード I-dua TLL685-0126」ハードコート用テニスシューズ


感想(1件)

▼オールラウンド用です!

PrinceテニスシューズDPS-014217 2色 オールコート用

価格:3,480円
(2016/7/21 15:29時点)
感想(3件)

シューズのサイズ

靴の余裕 イラスト

テニスは激しく動きますし、テニスソックスをはいた上からシューズを履きます。

だから、ピッタリ!のサイズよりも0.5センチ大きなサイズを選びます。
試し履きをしたときに、足の親指の先を指で押すとベコッと押しこめるくらいがベストです。

足の幅

靴の幅 イラスト

他のシューズと同じく、テニスシューズも足の幅が関係してきます。
主に3Eと4Eがあり、4Eの方が幅が広くなっています。

平均的な日本人の場合には、3Eで良いのですが、私も含めて幅広な足の方は4Eを選んだ方が良いと思います。

しかし、実際には、シューズメーカーにより最初から比較的ゆったりと作っているメーカーもあります。

ですので、初めてメーカーの場合には、やはり試し履きをしてから決めるべきです。

2回目からは、同じメーカーのものを安いネットショップで購入するのも良いですね。

テニスシューズは、クレー用、オムニ用だとか3E・4Eなど、ほとんど全てのメーカーでそろっています。

また、同じデザインでも、各種類が豊富にあります。
だから、デザインで選ぶのもいいかもしれませんね。

とにかく、かっこいい、かわいい、自分が気に入ったものが最高です。
最新モデルでもこれだけの種類があるんです!!

気に入ったものがあれば、そのデザインの・・・例えばオムニ用の3Eなどを選ぶと、選びやすいと思います。


top-img

< Let's share! >

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


top-img

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

テニス初心者のテニスラケットの選び方 目次

テニスラケットの選び方は、いろいろ難しいですよね。
当サイトでは、ごく簡単に最適なラケットが選べる方法です。
テニスがより楽しくなるためのラケット選び、参考にしてください。

  1. 初心者のテニスラケット選び方

    非常識なテニスラケットの選び方とは

  2. テニスラケットを格安で買う

    新作でも格安?その購入方法

  1. ガット(ストリングス)

    ラケットとガットはセットですね

  2. シューズ

    もちろんシューズも大切です

ラケットの選び方、目次へ